ワンちゃんご宿泊規定

ワンちゃんのご宿泊について

『志摩地中海村』はペットと泊まれる宿ですが、ペット宿泊専門のホテルではありません。

お客様と同伴宿泊できるペットは1部屋につき大型犬なら1頭まで、中型犬なら2頭まで、小型犬なら3頭までで、1年以内に狂犬病及び「5種混合」以上のワクチン接種を受けている「犬」に限らせていただきます。

ペットの宿泊は、ホテルによって設定された客室に限定されます。また指定された客室内においても、お客様用ベッドで一緒にお休みになったり、お風呂に入れることは禁止させていただきます。

客室内でのブラシによる被毛の手入れは原則禁止させていただきます。

ホテル館内及び敷地内でペットを同伴できる場所は、指定された客室及び屋外に限定いたします。

ペット同伴でのレストラン、ロビー、ショップ、カフェ、バー等の屋内へペット同伴でのご入場、ご利用は禁止させていただきます。

ペットだけで留守番させるときは、必ずクレート(ゲージ)に入れて外出してください。

また、トイレのしつけができていること。万一、客室内を糞尿、かき傷などで汚された場合は、同伴者であるお客様に実費請求させていただきます。

ホテル内及び敷地内でのペットの管理責任は、全てお客様にあり、ホテルはペットの管理において一切の責任を負いません。

敷地内の移動の際は必ずキャリーケースに入れていただくか、リードをつけてください。

また、ホテル内及び敷地内でのペットの排泄物の処理は、ペットの同伴者であるお客様に清掃をしていただきます。

当ホテルは、同伴されたペットの不慮の事故、急死、逃亡などによる損害賠償につきましてはいかなる場合も負担いたしません。

ペットにより第三者に損害や損失が発生した場合、お客様の費用と責任において、これを解決していただきます。

ホテルはお客様と第三者の紛争処理に一切関与いたしません。

なお、当該第三者がホテルに対して損害や損失の損害賠償請求をした場合、お客様は当該請求によりホテルが支出した全ての損害、損失、費用についてホテルに補償していただきます。